MENU閉じる

小型犬が飼えるペット可物件特集

 住まいの種類で探す

※一戸建てはペットの種別に関係なく飼育が可能です

賃貸物件やマンションで飼える小型犬は?

日本での小型犬の分類方法は、犬の体重によるものや、体高によるものなど様々です。

ですから、人によって小型犬と思っていたものが中型犬だったりと、はっきりしません。

これは、部屋を借りるときも同じで、大家さんや不動産会社との中型犬の認識が同じとは限りません。

ペットホームウェブにのっている「小型犬」の表記は、不動産会社がそう書いたものをそのまま掲載していますが、念のため、お問合せの際は犬種と大きさを具体的に伝えると良いでしょう。

ペットホームウェブの小型犬に当てはまる犬種

ペットホームウェブ独自の区分による小型犬には、ミックス(雑種)のほか以下の35種が該当します(「標準体重×標準体高」の数値が250未満の犬)。
必ずしも不動産会社さんの考える基準と一致するわけではありませんので、参考程度にご覧ください。

(アイウエオ順)アーフィン・ピンシャー / イタリアン・グレーハウンド / ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア / オーストラリアン・テリア / キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル / キング・チャールズ・スパニエル / ケアーン・テリア / シー・ズー / ジャック・ラッセル・テリア / スキッパーキ / スコティッシュ・テリア / ダンディ・ディンモント・テリア / チベタン・スパニエル / チャイニーズ・グレイステッド・ドッグ / チワワ / チン(狆) / トイ・プードル / パピヨン / ビション・フリーゼ / ブリュッセル・グリフォン / プチ・ブラバンドン / ペキニ−ズ / ボロニーズ / ポメラニアン / マルチーズ / ミニチュア・シュナウザー / ミニチュア・ダックス・フンド / ミニチュア・ピンシャー / ヨークシャー・テリア / ラサ・アプソ / 日本テリア

小型犬が飼育できるペット可物件

近年、小型犬の人気に伴い、小型犬の飼育が可能なペット可賃貸が増えてきました。現在は「ペット可」物件のほとんどで小型犬の飼育が可能ですが、「1匹まで」としている物件が多くなっています。

また、「ペット相談」としている物件は、ペットを飼っていない人のほうが望ましいという物件ですが、小型犬1匹ならOKとなることも多いようです。気に入った「ペット相談」物件には、必ずお問い合わせをしてみてください。

小型犬の飼育が可能な物件には、物件詳細の「担当会社からひとこと」や「ペット」「備考」欄に「小型犬可」「ペット可」「ペット相談」などの記載があります。

!小型犬と暮らす物件選びのアドバイス!

賃貸物件に多いフローリングのお部屋には、ペットへの床滑り対策が必要です。特に小型犬は、遺伝的な要因と床滑りが要因となる「膝蓋骨脱臼」にかかりやすいのため、必須といえるでしょう。あらかじめ、カーペット敷きの物件を選べは手間とコストが抑えられます。

 まずは物件を探してみよう! 探したい物件のタイプを選んでください

※一戸建てはペットの種別に関係なく飼育が可能です